月別: 2017年4月

5/10(水 )TOOLDカフェ第1回「原発の火山リスクってなんだ?」

tooldカフェ

5/10(水 )TOOLDカフェ(ミニ勉強会)はじめます!

第1回「原発の火山リスクってなんだ?」

●と き:2017年5月10日(水)18:30~20:30頃
●ところ:名古屋第一法律事務所 3F会議室→ http://goo.gl/3neCNa

・・・(地下鉄桜通線「丸の内」駅エレベータ出口西すぐ:三博ビル)

講師:兼 村 知 孝 弁護士

1回目のテーマは原発の火山リスクってなんだ?!

美浜原発3号機訴訟の「準備書面(4)」(火山事象に対する影響評価の過誤・欠落)

を担当弁護士がカラーのスライドを使ってやさしく解説

●資料代&参加費;400円(お茶orコーヒー付)


★第2回のテーマは:
「原発の圧力容器の脆化と予測式ってなんだ?!」

>老朽原発の急所、原子炉容器の劣化を予測する日本機械学会の式は、
実は単純な間違いを放置したまま今も使われ続けている!!<

内容:2015年4月9日に行われた衆議院の院内集会「圧力容器の老朽化
を問う—高浜1.2号機の稼働延長問題」での専門家の講義をビデオで
見ながらみんなで勉強します。

○後藤政志氏(元東芝、格納容器設計技術者)
「原子炉容器の照射脆化とは何か」
○小岩昌宏氏(東北大金属材料研究所を経て現在京大名誉教授)
「問われる研究者の倫理ー原子炉容器の脆化予測」
○井野博満氏(東大名誉教授)
「老朽化原発は稼働延長に耐えられるか?」

と き:7月11日(水)18:30~21:00
ところ:名古屋市市民活動推進センター
・・・(ナディアパーク6F)集会室 http://goo.gl/RfI9Sf
資料代&参加費:400円(お茶orコーヒー付)

 

主催:40年廃炉訴訟市民の会  TEL:080-9495-9414
e-mail:toold40citizens★gmail.com(★を@マークに変えてください)

top

 

 

5/17(水) 高浜1.2号 美浜3号 口頭弁論の傍聴を!

20170517takahamamihamai

 

170517チラシダウンロード

場所:名古屋地方裁判所(1号法廷)http://goo.gl/zFLFTM

10:30頃〜傍聴抽選券の配布開始  10:40頃抽選
10:20頃~名古屋地裁前ミニ集会(原告受付)
11:00〜 高浜原発1.2号機 第4回口頭弁論(1号法廷)
(★傍聴に漏れた方へは弁護士会館4F会議室で別企画を
用意しています。)

12時頃〜昼休み(昼食は各自ご用意ください)

13:00頃〜傍聴抽選券の配布開始  13:10頃抽選
13:30〜美浜原発3号機 第2回口頭弁論(1号法廷)
(★傍聴に漏れた方へは弁護士会館4F会議室・ホールで
別企画を用意しています)
・・○2次原告2名による意見陳述ほか
14:45頃〜15:45  記者会見+報告集会
・・(@弁護士会館5Fホール)


◆次次回の期日◆
9月6日(水):高浜1.2号機第5回、美浜3号機第3回(予定)
12月6日(水):高浜1.2号機第6回、美浜3号機第4回(予定)
(変更される場合もあります)
————————————————-
この裁判は、全国で唯一の、老朽原発の40年超運転延長認可の違法性
を問う裁判です。老朽原発を廃炉にできれば、確実に脱原発の未来が待
っています!ぜひご支援を!カンパ大歓迎!
40年廃炉訴訟市民の会の会員も大募集中です。(年会費2000円)

◆ゆうちょ銀行 口座番号:00810~0~153748
口座名:「40年廃炉訴訟市民の会」
=======================================
呼びかけ:40年廃炉訴訟市民の会
TEL:080-9495-9414(事務局)
e-mail:toold40citizens★gmail.com
(★を@に変えてください)

top


名古屋市中区丸の内2-18-22三博ビル5F
名古屋第一法律事務所内
=========================================

4/5 40年廃炉訴訟市民の会からご報告とお知らせ

【40年廃炉訴訟市民の会からご報告とお知らせ】2017.4.5

ご報告 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4月5日  美浜3号機運転延長差止裁判 70名で2次提訴】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年12月9日に福井県の原告3名で一次提訴した美浜原発
3号機の運転期間延長認可等取消訴訟について、本日4月5日
(水)午前、名古屋地裁に二次提訴を行いましたので、ご報告
します。

二次提訴の原告は70名。(福井38名、愛知19名、岐阜5名、
大阪2名、京都、三重、石川、富山、千葉、東京各1名)

一次とあわせ原告は73名となりました。

なお、高浜原発1.2号機訴訟と美浜原発3号機訴訟の次回期日
は、以下の通りです。
詳しいスケジュールについては、改めてご案内いたします。

【5月17日(水)】いずれも名古屋地裁第1号法廷
→ http://goo.gl/SBzXzT
11時~ 高浜原発1.2号機訴訟 第4回口頭弁論
13時半~美浜原発3号機訴訟 第2回口頭弁論
14時45分頃から記者会見と報告集会を行います。

おしらせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<4月8日 なごや初上映!+講演>
映画「日本と再生~光と風のギガワット作戦」(河合弘之監督)
+ 飯田哲也(ISEP環境エネルギー政策研究所長)講演会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チケットまだあります。ぜひご参加ください。

とき:4月8日(土) 開場13時半~
①上映1回目    14:00~15:40(100分)
●飯田哲也氏の講演 16:00~17:20(約80分)
②上映2回目    17:30~19:10(100分)
(各上映回、講演とも定員350名)
ところ:イーブルなごや(旧女性会館)3Fホール
http://goo.gl/lkE5s7 (地下鉄「東別院」駅①番出口東へ3分)

「日本と再生」公式HP→ http://www.nihontogenpatsu.com
映画予告編→ http://goo.gl/8Auf1g

2017年(100分)制作・配給:Kプロジェクト
監督:河合弘之 企画・監修:飯田哲也
音楽:新垣隆 エンディングテーマ:坂本龍一

【飯田哲也氏プロフィール】
1959年山口県生まれ。京都大学大学院工学研究科原子核工学
専攻修了。東大先端科学技術研究センター博士課程単位取得
満期退学。原子力産業や原子力安全規制などに従事後「原子
力ムラ」を脱出して北欧での研究活動や非営利活動を経て
ISEPを設立し現職。自然エネルギー政策では国内外で第一人
者として知られ、先進的かつ現実的な政策提言と積極的な活
動や発言により、日本政府や東京都など地方自治体のエネル
ギー政策に大きな影響力を与えている。
2/25舞台挨拶→ http://goo.gl/Gd4vFI

【チケット】前売り1200円(当日1500円)
(学生・避難者の方無料:なるべく事前にご連絡ください)

★前売り申込み(7日(金)まで)
→ http://goo.gl/hRMfQv にアクセスし①お名前②連絡先
③題名:チケット○枚希望④本文:参加予定の上映回(14時
の回と17時半の回いずれか)と緊急連絡先電話番号、学生・
避難者の方はその旨を明記して送信ください。電話受付も可。
(チケットは当日受付にてお渡しします)

詳しくは→ http://goo.gl/Gv0diK

主催:老朽原発40年廃炉訴訟市民の会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★老朽原発40年廃炉訴訟市民の会★
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18―22
三博ビル 5F名古屋第一法律事務所内
TEL:080-9495-9414
E-mail:toold40citizens★gmail.com
(★を@に代えて送信してください)
HP:http://toold-40-takahama.com/people/
Facebook page:https://goo.gl/H6j31H
Twitter:https://twitter.com/toold40nagoya
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━