5/10(水 )TOOLDカフェ第1回「原発の火山リスクってなんだ?」

tooldカフェ

5/10(水 )TOOLDカフェ(ミニ勉強会)はじめます!

第1回「原発の火山リスクってなんだ?」

●と き:2017年5月10日(水)18:30~20:30頃
●ところ:名古屋第一法律事務所 3F会議室→ http://goo.gl/3neCNa

・・・(地下鉄桜通線「丸の内」駅エレベータ出口西すぐ:三博ビル)

講師:兼 村 知 孝 弁護士

1回目のテーマは原発の火山リスクってなんだ?!

美浜原発3号機訴訟の「準備書面(4)」(火山事象に対する影響評価の過誤・欠落)

を担当弁護士がカラーのスライドを使ってやさしく解説

●資料代&参加費;400円(お茶orコーヒー付)


★第2回のテーマは:
「原発の圧力容器の脆化と予測式ってなんだ?!」

>老朽原発の急所、原子炉容器の劣化を予測する日本機械学会の式は、
実は単純な間違いを放置したまま今も使われ続けている!!<

内容:2015年4月9日に行われた衆議院の院内集会「圧力容器の老朽化
を問う—高浜1.2号機の稼働延長問題」での専門家の講義をビデオで
見ながらみんなで勉強します。

○後藤政志氏(元東芝、格納容器設計技術者)
「原子炉容器の照射脆化とは何か」
○小岩昌宏氏(東北大金属材料研究所を経て現在京大名誉教授)
「問われる研究者の倫理ー原子炉容器の脆化予測」
○井野博満氏(東大名誉教授)
「老朽化原発は稼働延長に耐えられるか?」

と き:7月11日(水)18:30~21:00
ところ:名古屋市市民活動推進センター
・・・(ナディアパーク6F)集会室 http://goo.gl/RfI9Sf
資料代&参加費:400円(お茶orコーヒー付)

 

主催:40年廃炉訴訟市民の会  TEL:080-9495-9414
e-mail:toold40citizens★gmail.com(★を@マークに変えてください)

top

 

 

コメントは受け付けていません。