提訴の応援に名古屋地裁に集まろう!4.14

4月14日(木)

10:30~提訴(名古屋地裁前 集合)

12:00~ 報告集会(県弁護士会館)

 

福井県にある高浜原発1号機・2号機は、運転開始からすでに40年を超えています。福島原発の原発事故を経験し、原発は原則40年で廃炉にすると決められました。しかし、原子力規制員会は2016年2月24日に新規制基準に適合しているとする審査書案を了承してしまいました。このままでは、危険な老朽原発の運転延長が認可されてしまう危険があります。『高浜原発40年廃炉・名古屋訴訟』はそれらの違法性を問う行政訴訟です。

 

4月14日は、昨年福井地裁が最初に高浜原発3・4号機の再稼動差止めの決定を出した日です。ぜひ、この提訴の日、多くの方々に参集いただき、裁判を応援してくださるようお願いします。

 

 

“提訴の応援に名古屋地裁に集まろう!4.14” への1件のコメント

  1. 今、熊本で大きな地震があり、かなりの被害が出ています。すぐ近くに川内原発があります。また、名古屋地方はなにかあったら高浜、大飯、浜岡からの挟み撃ちです。どうして原発を動かすのかがわかりません。一刻も早く廃炉の決定をお願いするばかりです。そして、これは人災であり天下り機構と日米原子力協定の闇機構による人命無視、人権無視の違法行為です。どうか司法の場で公正な裁きをお願いします。原告になりましたので郵貯から振込を試みましたがうまくいきませんでした。今日、また挑戦してみます。法律家の先生方、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です